JBS

96.成功と失敗の人間心理を理解する

成功と失敗の人間心理を理解する

人は成功したとき、これは自分の「能力」や「努力」した結果だと考え、他人は「タイミング」や「運」がよかっただけだと考えがちです。

逆に失敗したときは、自分は「タイミング」や「運」が悪かったと考え、他人は「能力」や「努力」が足りないと考えるのです。

ビギナス博士

成功は他人のお陰、失敗は自分の所為