JBS

126.②現状分析(顧客の状況)

②現状分析(顧客の状況)

顧客状況の分析は、直接的な顧客(卸、小売店)だけでなく、その先の消費者も含めて分析する必要があります。

顧客を(地域、年齢×性別、収入など)セグメントし、セグメントごとのニーズの差異を把握します。

そして、定量的数値と結びつけ「裏づけ」を取り、需要の方向性や需要予測に役立てるのです。

★出典・・・「経営戦略の基本」