JBS

101.全体最適と個別最適

全体最適と個別最適

戦略は主に、複数事業をまとめた全社戦略と、事業単体の事業戦略があります。

全社戦略は、経営層や経営企画部(コーポレート部門)が担当し、

「経営資源をどの事業にどれだけ配分するべきか(全体最適)」

を主眼に策定します。

これに対して、事業戦略は各事業部が担当し、

「配分された経営資源を基に、事業単体における適切な打ち手は何か(個別最適)」

を主眼に策定します。

★出典・・・「経営戦略の基本」