YouTube

49.安全余裕率

安全余裕率

安全余裕率とは、何%以上売上高が減らなければ利益が出るという指標です。

例えば、安全余裕率が50%だとすると「売上高が50%以上減らない限り利益が出る」ということです。

安全余裕率は以下の式で求めることができます。

安全余裕率=(売上高−損益分岐点売上高)÷売上高×100

安全余裕率は高いほど良いので、40%以上を目指して頑張りましょう。

★「安全余裕率の目安」

10%未満…要改善

10~20%…日本企業の平均

20~40%…安全圏

40%以上…黒字確保において問題なし